茶実油にこだわる理由2

こんにちは。

今日は茶実油との出会いを書きます。

去年の今頃、自分でサロンを開業しようと色々考えていた時、

ここは日本三大美肌の湯嬉野温泉。

健康に良い日本茶、嬉野茶もある。

地元の物を使って、健康に美しく、心と身体が喜ぶトリートメントは出来ないだろうか?

日本にいて美肌の街にいるのに、ハワイ式、バリ式、タイ式など海外式ばかり…(海外式を否定してる訳ではないですよ)

嬉野式をつくれないかなーと漠然と思いながら、日々を過ごし…

出会ったのが、

嬉野茶の実からとれた茶実油でした。

2017年10月6日に㈱緑門の下山田さんと初めてお会いして色々お話しを伺いました。
下山田さんの偉ぶらないお人柄や、いい感じの間や茶の実油に関する熱意が伝わってきて、使ってみたいが高単価すぎて考える余地がなかったのを覚えています。。。
茶の実約1000個からわずか1滴ほどしかとれない稀少なオイルは
世界三大美女の一人 楊貴妃も愛用していたとゆう歴史もあるオイルなんです!
今、私のサロンでは茶の実油とライスブランオイル(圧搾法)をブレンドしたオイルを使用しております。
只今、茶の実油100%の嬉野式トリートメントを考案中です😌
私が茶の実油を使う理由。
それは
ただ、良いオイルだからだけではないんです!
高齢化社会で後継ぎがなく、ほったらかしになった茶畑が嬉野にはたくさんあります
その耕作放棄茶園をなんとかしたい…という想い!
私の実家も昔は自分の家のお茶は自分で摘んでました。
今は父も歳をとり畑は荒れ放題です…高齢化社会を考えさせられます。
全国にはまだまだそんな耕作放棄茶園があって、
解決するには多分まだまだ時間はかかるでしょうが、
私が今できる限りの事はしていきたい😌
そんな理由も一つあるのです😊
世の中のサイクルをとめてしまわず、回し続ける、小さな一歩になって、
作る側と使う側とそれに関わる全ての人がが笑顔になれたらいいな😌
そんな事を思いながら茶の実油ファンとしてこれからも使っていきます😉
最後まで読んでいただいてありがとうございます❤

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です